ビットコインFXで失敗して400万円の大損をしました(30代男性)

今回はビットコインFXで400万円を損した30代男性の体験談です

最初は現物投資をしていましたが、レバレッジをかけた方が更に儲かると思いビットコインFXをしました

しかし、急落により耐えられなくなり損失を出しました

 

私は30代のサラリーマンです。

職場でビットコインで200万円儲けた同僚の話を聞いて羨ましいがっていました。

くる日も「今日も爆上げ、◯◯さんもやった方がいいよ!これからはビットコインの時代だから!」と聞かされ続けているうちに、「早く始めないと乗り遅れる」と焦りから、先ずは50万円ビットコインに投資しました。

するとあれよあれよのうちに、価格が急上昇して、あっという間に倍になりました。

スポンサーリンク

現物投資より早く儲かるビットコインFXにしました

調子に乗った私は「こんなに簡単にお金って増えるんだ」と勘違いしてしまい、投資初心者の分際でレバレッジをかけて勝負してしまいました。

レバレッジとは少ない金額で実際の投資金額何倍もの大きな金額を運用できます、つまりビットコインFXです。

「レバレッジをかければ、直ぐに億り人になれるぞ」と欲に正常な思考力と判断力が破壊され、投資額を500万円にアップして勝負しました。その時の私は「絶対儲かる」と思い込んでいました。

「絶対儲かる」この強い欲求がバイアスになり、自分にとって都合のいい事ばかり考えて、「投資に絶対はない。もし、相場が逆の方向に行けば損失も倍になる事を」悪い事を頭から除外していました。

200万円の含み益が出ました

それは突然来ましたた。

仕事が終わり帰宅してからスマホで相場のチェックしました。

今日も問題なくビットコインは堅調。

お風呂から出て再び確認。

なんと2時間足らずで10%も値を飛ばしていて、その時点でプラス200万円でした。

一転含み損になりました

翌日に起床してスマホで相場を確認すると、評価額が寝る前730万円だったのに、現在400万円。何が起きているのか理解できませんでした。

この時点ではまだ100万円の損失でした。サラリーマンにとっては大きな金額だが、暗号通貨は値動きが激しいので、「まあ、戻るだろう!」と根拠のない自信で職場へ向かいました。

通勤中にまたチェックすると評価額350万円になっていました。

さっきより更に下がっていて、流石に「やばい」と不安になり、相場の動向を注視しました。

400万円の損失で決済しました

評価額がみるみるうちに下がっていく様に、恐怖を覚えました。

しばらくして再びスマホに目を向けたら、評価額170万円まで下がってました。

思考回路が停止して、何にも考える事ができませんでした。

その場にしゃがみ込み、ただスマホを眺めるだけ。評価額がどんどん下がって行きました。

気がつけば無意識のうちに決済をクリックしました。

億り人になる夢は断たれ、マイナス400万円という現実だけが残りました。

投資初心者に伝えたい事

400万円の損失。この事実を整理して受け止めるまで1年かかりました。

今ならはっきり言えます。

「投資に絶対はない」
「なくなってもいいお金で投資しろ」
「欲と恐怖を排除しろ」

これからビットコインFXをする人へ。

「そんなに投資は簡単ではないですよ」
「やるのなら少額で、なくなってもいいお金で初めてください」
「欲をかきすぎるな」

とアドバイスします。

タイトルとURLをコピーしました