小遣いアップのため副業目的で少額から出来るバイナリーオプションに挑戦するも失敗(10万円損失、30代男性)

結婚して子供も産まれる夫の使える金額も小遣い制になってしまし、独身時代に比べて寂しくなります

そこで今回は少額の数百円から始めることが出来るバイナリーオプションで月に1万円でも2万円でも増やそうとした男性の体験談です

どうしても同じミスを繰り返してしまうので取引の機会を絞ることにしました

 

独身時代は給料を自由に使っていましたが、30歳で結婚してからはお小遣い制になっています。

また、第一子を授かって子育てにお金がかかるため、お小遣いが減ってしまい、寂しいサラリーマン生活を送っています。

スポンサーリンク

サラリーマンでも出来る副業としてバイナリーオプションを始める

お小遣いが少ないのは仕方ないことですが、あと1万円か2万円だけでも増えれば趣味を楽しむことができます。

そこで、忙しいサラリーマンでも可能な副業の情報を調べてみたところ、興味が湧いたのはバイナリーオプションです。

FXもチャレンジしたかったのですが、満期があるので終わりがきちんと決まっているバイナリーオプションの方に魅力を感じました。

バイナリーオプションは最低取引金額が500円からでも始められる

また、バイナリーオプションは数百円や1千円程度の少ない資金からでも始められるので、少ないお小遣いから少しずつ増やしていきたい自分にピッタリな方法と判断しました。

現在32歳でバイナリーオプションをスタートさせてから1年が経過しています。

現在は1年間で10万円の損失です

れまで投資した金額は50万円で回収した金額は40万円です。

つまり、10万円を損しているので、相変わらず少ないお小遣いで寂しい状況が続いていることになります。

月単位では何度かプラス収支になっていますが、最終的には予想を外してマイナス収支です。

損切が出来なかった

為替が予想とは異なる動きした際、早めに損切りをしていれば今頃はプラス収支でした。

しかし、予想と異なる動きをしたということは自分の考え方が間違っていたことになります。

それは認めたくないですし、満期になるまでチャンスはあるわけですから、結局はポジションはそのままというケースがかなり多いです。

この過ちを繰り返す度に自分は愚かで頑固者だと反省し、次のトレードでは絶対に上手くやると決めるものの、また繰り返してしまうのでマイナス10万円という収支になっています。

取引する機会を絞るようにした

ただ、最近は重要な経済指標が発表される時に絞ってトレードしており、以前よりも損失が減っています。

発表後、為替の変動が落ち着いて方向性が見え始めた時にエントリーするようにした結果、ポジションが的中しやすくなったからです。

もちろん、外れたり、危険な状況に陥ったりすることはありますが、その際は自分を落ち着かせて損切りしています。

まだ完璧に自分をコントロールできているわけではないので、たまに頭が熱くなって酷いトレードをしてしまいますが、このままの調子ならプラス収支が見えてきそうです。

そのため、今後はさらに自分をコントロールできるように成長したいです。

タイトルとURLをコピーしました